ベネズエラ製アダプター

ルミエールでベネズエラ製のマウントアダプターを買った。
レンジファインダーコンタックスマウント用レンズを、
Mマウントボディに装着し、距離計連動で使用できるとのこと。

でも今回撮影に使ったのは、ニコンのレンジファインダー用のレンズ。
ニコンのレンズの場合は、距離計連動はできないので本来の使い方ではないが、
ミラーレスで使うなら、ピント合わせをモニターかEVFで確認できるので
なんとか使うことができる。

アダプターの彫り文字は美しく、造りも本当に良いです。
丁寧な仕事だと思います。
入っている箱も気に入りました。

これでまたレンズが増えそうな・・・

Advertisements

2 thoughts on “ベネズエラ製アダプター

  1. こんにちは。こちらにおじゃますると、ついついいろいろなレンズに目が行ってしまいます。それにアダプター。これはデジタルが出て来る以前からいろいろありましたが、今はシネマ用のレンズが使えるんですからすごいですよね。ほんとに底なし沼です。35ミリアダプターでさえそうなんですから、シネレンズが入ったらそれこそ暗黒星雲でしょうか(^^; じかしほんとに魅力的です。凄い時代になったものです。

    1. 以前はそんなにレンズを持っていたわけではないですが、
      シネマ用レンズがアダプターで簡単に使えるようになったのは、
      レンズが増えだしたきっかけでした。
      高校生の頃からやってみたかった、シネマ用レンズをスティルカメラで
      使うという夢が実現されたのですから、本当に凄い時代になったものだと思います。
      たしかに「底なし沼」からすでに「暗黒星雲」かもしれませんね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s