秋田旅行 #02 角館

旅行の初日、新幹線で角館に着いて、
宿へ行くのにバスを待っていたら、
土砂降りの雨が降ってきた。

これは参ったな、と思ったが、
通り雨で、バスが宿の前の停留所に
着くころには止んでくれた。
宿に荷物を置き、雨が止んでいるうちにと
町へ散策に出る。

角館には、武家屋敷が残っている。

広い通り沿いに黒板塀が連続し、
屋敷が建ち並んでいるが、
中には見学できるものもある。

雨を心配していたが、
屋敷町を散策しているときは、
なんとか降られずに済んだ。
雲間から陽が射してきたりしたが、
かなり蒸し暑かった。





Advertisements

4 thoughts on “秋田旅行 #02 角館

  1. 立派な武家屋敷ですね。川越にも残っていますが、地位の低い武士だったのか、普通の民家程度の大きさです。禄高で住む家も誓って来るのですから、大変な時代ですね。でもいま当時の屋敷を見るのは良いですね。

    1. 川越さん
      屋敷も立派でしたが、それの面している通りを広く取っているのに驚きます。通りの広さは当時から変わらないそうです。すごい時代ですね。
      ところで、一度冬にも訪れてみたいと思いました。雪が積もり、水墨画のようになるそうです。

  2. 桜の満開時も武家屋敷は風情があっていいですけど、冬は冬で良さそうですね。歴史は全然知りませんが、ちょっとかじりたくなります。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s