散歩 2012 秋 #03

なんとも不思議なデザインの建物である。

昭和8年(1933年)の建設で、
第一次世界大戦後に流行した
「ドイツ表現派」の建築設計だそうだ。

入り口には、
「署防消輪高」とある。
右から左へと読まなければならない。
現役の消防署で、
現在は、”高輪消防署 二本榎出張所”

庁舎の見学を希望する人には内部を
公開しているらしいので、
機会があれば申し込んで、
内部を見てみたい。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s