高輪界隈

このレンズは、Mマウントに改造したもの。
買ったとき、すでにMマウントに改造されていたため、
元々はどのようなマウントだったのか、
正確なところは判りません。

Astro Berlinのレンズは、以前Arriflexマウントの
Gauss Tachar 25mm/f2.0を使ったことがあります。
APS-Cでは若干ケラれるので、
16mm映画用らしく、m4/3で使う方が良さそう。

一方、今回のPan Tachar 40mm/f2.3は、
周辺部は甘いですが、APS-Cでもケラれていません。
色々と調べてみると、おそらく35mm映画用の
レンズだったのではないかと思われます。

時代としては、レンズの作りから戦前の感じがします。
あくまでも感じですけど・・・

実は無限がきちんと出ていなかったので、調整してもらい、
ようやく撮影が出来るようになりました。